ショートレッスン☆音の正体は…?

今月最初のショートレッスンは、須佐トレーナーによる『関節①パキッポキッ音と痛みについて』の講座からスタートしました!
皆様の中に「癖で指を鳴らしてしまう」「膝を曲げるといつも音が鳴ってしまう」という方はいませんか?特別な痛み等が無いため、何度もやってしまいがちになりますが、実はその「音」を鳴らし続けると、関節の内部を損傷してしまう恐れがあります(><)
「音」の正体は、関節内の潤滑液の中に気泡が生じ、それが破裂することによる「衝撃音」なのです。その衝撃波により、関節は損傷し、関節を支える靱帯にもダメージが与えられます。弱くなった関節は、太く強くなろうと変形してしまう…といった、関節の傷害が起こるきっかけとなってしまいます(;0;)
皆様とても真剣にお話を聞いていました!ついつい日頃やってしまう癖を見直すだけでも、健康的な骨を維持する秘訣になるかもしれません(^ω^)
シニアトレーニングジムFacebookはこちら!                    

https://www.facebook.com/mws.gym/                

☆いつでも見学OK!&無料体験実施中!